MUXcloudサービスお申込みフォーム

当社サービス「MUXcloud」にご関心をお持ちいただきまして、ありがとうございます。

本フォームを送信頂くと自動返信メールが送付され、メール内のURLをクリックするとお申込みが完了します。 お申込み完了後、「MUXcloud」サービスが利用可能になり、月額4,980円(税別)基本利用料が発生致します。 本フォーム下部に記載されている利用規約文をよくお読みの上、お申込み下さいませ。

「MUXcloud」に関するご不明点・ご相談は下記よりお問い合せください。
https://webrage.jp/toiawase_form/



会社名:略さずに正式名称でご入力ください

所属部署:

役職:

名前:

メールアドレス:

電話番号:ハイフン付きでご入力ください

システム利用形態:

当サービスを知ったきっかけ:

その他、ご不明点などございましたらご記入ください:

第1条 総則
1.本規約は、株式会社ウェブレッジ(以下「当社」という)の提供するMUXcloud(以下「本サービス」という)の利用に当たり、第2条で定義する登録企業(以下「サービス利用者」という)と当社との間における権利義務関係を定めるものです。
2.本サービスは株式会社ウェブレッジが提供するクラウドソーシング型品援向上支援ツールです。
3.本規約のほか、当社が適切と判断する方法・手段にて、制定、変更、または修正し、適宜サービス利用者に対して告知する諸規定は、本規約の一部を構成するものとし、サービス利用者は、本規約のほか当該諸規定を遵守するものとします。なお、当社がテスト及び各アンケート調査の実施につき、サービス利用者に対して配信する電子メールまたはアンケート調査内においてサービス利用者に通知する諸条件についても当該諸規定に含まれるものとします。
4.当社は、サービス利用者の事前の承諾を得ることなく、本規約及び前項所定の諸規定を任意に改定することができるものとします。改定後の本規約等は、本規約においては当社ホームページに掲示したときに、その他の諸規定については、サービス利用者に対して告知の案内を配信または当社ホームページに掲示したときのいずれか早い時期をもってその効力を生じるものとします。
5.当社が別途定める諸規定において本規約の定めと異なる規定がある場合、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
6.本規約は、サービス利用者登録希望の企業によるサービス利用者登録手続きが完了し、その後の当社によるサービス利用者登録の承認が完了した時点でサービス利用者による同意があったものとみなされ、サービス利用者に対して適用されるものとします。

第2条 サービス利用者
1.サービス利用者
サービス利用者とは、本規約等の内容を全て承諾し、所定の手続きを全て終了し、当社がサービス利用者と承認した企業に限ります。
2.サービス利用者登録方法
サービス利用者登録申請手続きはサービス利用者登録希望の企業の担当責任者本人が行うものとし、代理による登録手続きは原則認められないものとします。
サービス利用者登録希望の企業は、本規約に同意後、当社が指定する申込書(もしくは申込フォーム)に必要事項を入力し、サービス利用者登録申請をするものとします。
サービス利用者はサービス利用者登録手続の際に申告する情報の全ての項目において、いかなる虚偽の申告をも行ってはならないものとします。
3.サービス利用者の登録情報
当社はサービス利用者登録手続きの際に取得した、個人情報、会社名、住所、電話番号、メールアドレス、担当者名、その他サービス利用者登録企業を識別する情報を当社のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うものとします。また当社は、当該個人情報を以下に定める目的によって使用するものとします。なお、これら以外の目的で使用する場合には、事前にサービス利用者登録企業に同意を得たうえで使用するものとします。
a. 本サービスの実施、または運営
b. 本サービス向上等のための統計、調査
c .本サービスに係る謝礼の発送
d .サービス利用者からの電話、メール等による問い合わせへの対応、サポート
e.その他、これらに付随する業務
当社は、登録されたサービス利用者の情報のうち、サービス利用者企業を識別できないように加工した情報についてはサービス利用者の承諾なく第三者に開示、提供することがあります。なお、サービス利用者企業を識別できる情報について第三者に開示、提供する場合、当社が事前にサービス利用者の同意を得るものとします。
前項の定めに拘らず、当社は以下の目的に限り、サービス利用者企業を識別できる情報を、当社所定の基準に基づき選定した委託業者に対して、サービス利用者の事前の同意なく、使用させることができるものとします。なお、当社と当該委託業者間では秘密保持契約を締結し、当社はこれを遵守させるとともに、本規定に定める内容と同等の注意をもって、当該情報を使用させるものとします。
a.本サービスに係る謝礼の発送
b.サービス利用者からの電話、メール等による問い合わせへの対応、サポート
c.その他、これらに付随する業務
サービス利用者は、担当者名、住所、電話番号その他の登録情報に変更が生じた場合、速やかに当社所定の登録情報変更手続を行うものとします。
当社は必要と判断した場合、サービス利用者に対して、電話、メールその他の手段により、登録情報の対象者がサービス利用者自身であることの確認、テストの詳細等の確認を行うことができるものとします。
サービス利用者は、サービス利用者登録後に当社が実施する登録情報の更新に関して、当社が指定する期間内に情報の更新を行うものとします。
4.電子メールの送受信
サービス利用者は、サービス利用者として当社と電子メールの送受信を行う場合には、登録情報として申告したものと同一のメールアドレスを使用するものとします。
登録情報と異なるメールアドレスを使用して電子メールの送受信を行い、当該サービス利用者に損害または不利益が生じた場合でも、当社はその責任を負わないもとのとします。
サービス利用者は、当社からの電子メールに返信するにあたっては、当社が別途指定する方法によって返信するものとします。
サービス利用者が、当社指定以外の方法で返信し、当該サービス利用者に損害または不利益が生じた場合、当社はその責任を負わないものとします。
サービス利用者が発信する電子メールの本文中の記載内容に関して、当社は一切責任を負わないものとします。
当社からサービス利用者に対して発信された電子メール、またはサービス利用者から当社に対して発信された電子メールの遅延、不達等により、当該サービス利用者に損害または不利益が生じた場合、当社はその責任を負わないものとします。
当社からサービス利用者に対して発信した電子メールが一定期間、不達の状態が続いた場合、当社はサービス利用者の承諾なしに、電子メールの配信を一時停止し、またはサービス利用者資格を抹消することができるものとします。
当社から特定のサービス利用者に発信された電子メールの内容は、当該サービス利用者のみに通知された内容であることから、当社から別段の定めがある場合を除き、当該サービス利用者はその電子メールの内容を当社及び当該サービス利用者以外の第三者に転送または不特定多数に公表するなどの行為を行ってはならないものとします。

第3条 ポイント
サービス利用者は、本サービスにおいてレポート投稿者(以下、「モニター」という。)に対し、ポイントを付与するものとします。

第4条 料金及び支払方法
サービス利用者は本サービスの利用にあたり、当社に対して料金を支払うものとします。
金額、支払い時期、及び支払い方法については、システム利用料は毎月末締めで翌月末に支払うとします。

第5条 禁止行為
サービス利用者は本サービスの利用について以下の行為を禁止します。禁止行為を行った場合は予告なく利用を停止するとともに、禁止行為に基づき当社または他のサービス利用者、第三者が損害を被った場合は、当該サービス利用者はこれを賠償するものとします。またその場合、当社は一切責任を負わないものとします。
1.法令に抵触する内容、及び画像、文章、ソフトウェアなどの著作権を侵害する行為、および違法な行為を勧誘、助長する行為
2.法律、条例その他の法律に違反する行為
3.当社、他のサービス利用者、第三者の産業財産権(特許権、商標権等)、著作権、企業秘密等の知的財産権を侵害する行為
4.当社、他のサービス利用者、第三者の信用もしくは名誉を侵害し、又は当社、他のサービス利用者、第三者のプライバシー権、肖像権、その他一切の権利を侵害する行為
5.公序良俗に反する行為
6.当社による本サービスの運営・提供、または他のサービス利用者、第三者の本サービスの利用を妨害し、それらに支障をきたす行為とその幇助
7.さまざまなトラブルに発展しうる個人、特定団体、製品、その他を差別し、誹謗中傷を行うなど、名誉や信用を毀損する行為
8.特定の国家、組織団体、統治機構に対して誹謗中傷し、名誉・信用を毀損する行為とそれを助長する行為
9.本人以外の個人や会社、組織を名乗ったり、事実がないにも関わらず他の人物や会社、組織と業務提携や協力関係があると偽ったり、またはそれ相応の行為
10.当社が承認していない本サービス内における営業行為またはその性格を有する恐れのある行為
11.虚偽または事実に反する情報の登録または調査回答をする行為
12.当社または他のサービス利用者、第三者に不利益を与える行為
13.同一人物による重複サービス利用者登録、またはなりすまし登録をする行為
14.当社や他のサービス利用者、第三者のコンピュータのソフトウェア・ハードウェア・ネットワーク機器の機能を妨害、破損、制限する行為やその行為に関する幇助
15.本サービスに対して大量のアクセスを伴う恐れのあるソフト、プログラムを使用して多量のサービス登録、更新、利用を行うことにより、本サービスの正常運用を妨げる行為
16.禁止行為に該当する恐れがある行為
17.その他当社が、合理的な理由に基づき不適切と判断する行為

第6条 免責事項
1.当社は、通信回線やコンピュータなどの障害、災害などの何らかの事由による本サービスの中断、遅延、中止、データの消失、データへの不正アクセスによりサービス利用者に生じた損失、損害などについて、一切の責任を負わないものとします。
2.モニターが本サービスの利用とともにサービス利用者の運営するサービスを利用する際は、サービス利用者がモニターにサービス利用者自身の保有する利用規約を遵守させるものとし、モニターの行動によりサービス利用者に生じた損失、損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
3.サービス利用者が本サービスの利用を通じてモニター、あるいは他のサービス利用者との間で紛議が生じた場合、その内容を問わず当社は一切の責任を負わないものとします。
4.当社は本サービスを予告なく終了することがあります。その場合にサービス利用者に生じた損失、損害などについて、一切の責任を負わないものとします。
5.何らかの理由で当社がサービス利用者に対し損害賠償の責を負う場合においても、当社の責任は、当該サービス利用者に関し当社が受領した1か月分のシステム利用料を上限とします。

第7条 権利の帰属
当社がサービス利用者に対して配信するすべての情報に関する著作権、およびその他一切の権利は、当社または顧客その他事業者が保有するものであって情報の提供によりサービス利用者に対してこれらの権利を付与するものではありません。

第8条 反社会的勢力の排除
1.サービス利用者は現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」といいます。)に該当しないこと、及び次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
a.暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
b.暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
c.自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
d.暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
e.役員又は経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
2.相手方に対し、自ら又は第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約します。
a.暴力的な要求行為
b.法的な責任を超えた不当な要求行為
c.取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
d.風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為
e.その他前各号に準ずる行為

第9条 サービス利用者資格の一時停止・抹消
サービス利用者が以下の事項に該当する場合、当社は事前のサービス利用者による承諾を得ることなく、サービス利用者資格の一時停止・抹消をすることができるものとします。
a.第5条の禁止事項に違反した場合
b.第4条で定める料金の払込が一定期間遅滞した場合
c.本規約と、その他当社が定める諸規定に違反した場合
d.その他、サービス利用者資格を一時停止・抹消することが妥当であると当社が判断した場合

第10条 契約の終了
サービス利用者は契約を終了する場合、当社所定の手続きにより終了するものとし、その手続の完了をもって当該サービス利用者の契約は終了するものとします。

第11条 専属的合意管轄裁判所
当社とサービス利用者の間で本規約に関連して紛争が生じた場合は、福島方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第12条 準拠法
本規約は、日本国の諸法令に準拠するものとする。

第13条 個人情報保護方針
当社は、品質検証事業を遂行する中で、多くの個人情報を取り扱っています。そこで当社では、この個人情報保護方針に基づき、個人情報保護マネジメントシステムを確立するとともに実行し、事業活動にかかわる全ての従業員が一体となって、個人情報の適切な取り扱いを実現いたします。
1.個人情報の適切な取得、利用、提供に関して
当社では、事業の内容及び規模を考慮し、業務遂行に必要な範囲で個人情報を適切な方法で取得します。個人情報の利用は、特定した利用目的の範囲内とし、利用目的を変更する際には、予めご本人に通知し、同意を得た上でおこないます。個人情報は、利用目的を遂行するために業務を委託する場合を除き、ご本人の同意なく、第三者に提供することはございません。目的外の利用や提供を防止するため、個人情報の利用及び提供は、個人情報保護に関する内部の個人情報保護管理者が、その適正性を確認した上でおこなっています。また、自主点検、内部監査等の活動を通じた統制活動も強化しております。
2.個人情報保護のための安全管理策
(1) 個人情報の漏えい、滅失、毀損等に対する予防処置
当社では、個人情報の漏洩、滅失、毀損等を防止するための適切なセキュリティー対策を実施しておりま す。また、これらを徹底するため、従業員への教育・監督をおこなっています。個人情報取り扱い業務を 社外に委託する場合は、委託先の選定や監督を厳重におこなっております。
(2) 個人情報の漏えい、滅失、毀損等に対する是正処置
個人情報の漏えい、滅失、毀損等が発生した場合は、被害拡大防止を最優先とし、速やかに是正処置を講 じるとともに、原因究明をおこない、再発防止に努めます。また、事故に関する情報について、必要な範囲 で関係者、関係機関に報告します。
3.法令、国が定める指針、その他の規範の遵守
当社は、個人情報の取り扱いに関する法律および関連法令、主務官庁の指針、所属団体などの規範等を遵守します。
4.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、個人情報の保護に関するマネジメントシステムを実行し、維持するとともに定期的に見直しをおこない、継続的改善に努めます。
5.個人情報に関する苦情、相談への対応
当社に対して、個人情報の取り扱いに関する苦情、相談をおこなう場合は、下記の「個人情報お問合せ窓口」までご連絡ください。また、当社の個人情報保護に関するお問い合わせについても下記にて対応いたします。


【個人情報お問合せ窓口】
電話 : 03-6380-8261 (平日9:30~18:00)
メール : info@webrage.jp


 上記の規約に同意する