会社案内

ウェブレッジと福島

ウェブレッジは福島県郡山市に本社を置くIT企業です

福島県郡山市は株式会社ウェブレッジの本社所在地であり、当社の代表取締役 佐藤 保の出身地でもあります。

当社は2009年2月に東京にて創業しました。2012年に「郡山ウェブレッジラボ」(以下、郡山ラボ)を設立、2015年5月には福島県郡山市の郡山駅前へ本社機能を移転。さらに2022年5月に旧郡山市立大田小学校へ本社を移転しました。

現在、郡山市には本社の他に郡山ラボが1拠点と学校テストフィールド「cocce(こっせ)」があります。その他、東京には東京オフィス含め2拠点、大阪には大阪オフィスがございます。
各拠点と密に連携を取り合いながら、主に首都圏のお客様企業を対象に事業展開を行っています。
※各拠点へのアクセスはこちら

拠点

ウェブレッジ本社、郡山ラボのご紹介

ウェブレッジは廃校となった旧郡山市立大田小学校を本社として活用しています。本社は郡山駅から車で約25分ほどのところ、自然豊かで桜の有名なエリアにあります。
なお本社内には、実証実験施設である学校テストフィールド「cocce(こっせ)」、電波を遮断した空間(シールドルーム)なども備えています。

ウェブレッジ本社(旧郡山市立大田小学校)
ウェブレッジ本社(旧郡山市立大田小学校)
学校テストフィールドcocce/シールドルーム内部
学校テストフィールドcocce/シールドルーム内部

郡山ラボは郡山駅から車で10分ほどのところにかまえており、お客様のあらゆる検証ニーズにお応えするための設備を整えています。
検証用のモバイル端末も常時千数百台を完備。東京のテストディレクターと連携を取り、これらの充実した設備を利用することで幅広いテスト業務の遂行を可能としています。

郡山ウェブレッジラボ
郡山ウェブレッジラボ

当社での検証をご検討中のお客様を対象に、郡山ラボおよび学校テストフィールド「cocce」の見学を受け付けております。
ご要望の際は、お問い合わせフォームまでご相談ください。

福島の企業としての活動

ウェブレッジは福島の企業として、地域への協賛やセミナー登壇などの各種活動を行っています。

協賛(一例)

  • 会津IT秋フォーラム
  • パソコン甲子園
  • 福島ファイアーボンズ(B.LEAGUE所属プロバスケットボールチーム)
    福島ファイアーボンズ
  • 福島ユナイテッドFC(日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)加盟サッカークラブ)
    福島ユナイテッドFC

セミナー登壇実績(一例)

県内の受賞実績

  • ふくしまベンチャーアワード2016「最優秀賞(福島県知事賞)」受賞
  • 第2回ふくしま産業賞「銀賞」受賞

その他は受賞実績ページをご覧ください。

福島から世界へ

ウェブレッジはグローバル展開を見据えた事業展開を行っています。「福島から世界へ」をキーワードに、福島県から世界のITサービスの品質を支える企業として成長してまいります。

Scroll Up