システム品質検証

品質コンサルティング

上流工程での手戻り削減ならウェブレッジ品質コンサルティングサービス

品質コンサルティングサービス概要

不具合の多くは特に仕様書などを作成する“上流工程”で生じます。
弊社の品質コンサルティングは、上流工程から参画させていただき、なるべく不具合を作り込まない仕組み作りを支援させていただきます。

  • 品質プロセス改善サービス
  • 品質管理部門 構築・組成サービス

品質プロセス改善サービスの目的・メリット

「今ある品質プロセスを更に向上させたい!見直したい!」
品質プロセスはあるが、現場で活かしきれていない、うまく運用できていないといった際に、弊社のコンサルタントがボトルネックを解消し、貴社の開発プロセスにフィットした品質プロセスへ改善させていただきます。

現場での有効活用
運用体制フォロー
開発プロセスに
フィット

品質管理部門 構築・組成サービスの目的・メリット

「品質管理部門を起ち上げたい!」
品質管理部門をこれから起ち上げたいといった際に、貴社の製品やプロダクトに合った品質レベルでの品質プロセス(ガイドラインやクオリティゲートの策定)やドキュメントの標準化を支援させていただきます。

ガイドラインの
策定
クオリティゲートの
策定
ドキュメント
標準化

品質コンサルティングの特徴

テスト専門会社ならではの現場に則したノウハウを伝授いたします。 また、コンサルティング後に実案件にて一緒にテストをすることにより、現場にプロセスを根付かせることが可能です。

品質コンサルティングサービスの事例

業種 公共サービス提供会社
対象システム 基幹システム
目的 開発プロジェクト全体の品質を上げながら、品質ガイドラインやクオリティゲートの策定などプロセスの改善・組成を行う
概要 複数の開発ベンダーでシステムが構築されており、仕様が複雑化する課題を抱えていた。
また、社内に品質プロセスが定義されていないこともあり、上流から参画させていただくことを提案した。
システム開発の初期から参画することにより工程毎の手戻りも減少し、トータルコストを抑えるだけでなく、品質プロセスのナレッジもお客様内に蓄積された。

【無料ダウンロード】ソフトウェア品質向上ガイドBOOK
第三者検証のスペシャリスト集団である株式会社ウェブレッジが、
特に上流工程でのソフトウェア品質向上の手法に関してまとめた資料を
無料でご提供しております。

▼ソフトウェア品質向上ガイドBOOK
ソフトウェア品質向上ガイドブック(1)