セミナー・イベント情報

1月23日開催!RPAセミナーについてのご案内

RPAセミナー

満員御礼

RPA(Robotic Process Automation)や働き方改革など「効率化」を目指す言葉が多くなってきました。 業務で効率化を目指す話も多いのではないでしょうか。その背景には、「働き手不足」があるといわれています。 2030年には国民の2.5人に1人が65歳以上になるといわれており、従来の作業の見直しが行われています。

その中で「人」が時間をかけて行っていた作業を「ロボット」が機械的に行うRPAに注目が集まっています。 しかし、いざ導入を検討したときに「どの作業が自動化できるのか」「ツールは買ったけど、何から始めればいいのかわからない」 などのご相談やお問合せが多いのが現状です。

本セミナーでは、RPAの導入実績8年のウェブレッジから、RPA導入検討されているみなさまへ、 過去の実績から見える自動化導入のポイントやRPAの落とし穴について、ワークや事例を交えて紹介します。

セミナーキーワード

    RPA 業務効率化 自動化 導入事例

こんな方におすすめ

  • RPAの導入を検討している方
  • 業務効率化を検討されている方
  • 自動化(RPA)に興味・関心のある方
  • RPA導入後の運用に課題をお持ちの方

セミナー概要

日時 2019年1月23日(水) 15:00~17:00
場所 浅草橋 ヒューリックホール ROOM4
アクセス JR総武線「浅草橋駅(西口)」より徒歩1分
都営浅草線「浅草橋駅(A3出口)」より徒歩2分
定員 30名
参加費 無料

プログラム

14:30~15:00 受付開始
15:00~15:20 開始のご挨拶
15:20~15:50 第1部
15:50~16:00 休憩
16:00~16:30 第2部
16:30~17:00 アンケート

第1部

8年の自動化実績から見るRPAの落とし穴

 浦山 さつき 株式会社ウェブレッジ 第2事業本部(プロダクト開発)リーダー

人手不足で、社員の誰もが多忙な毎日を送っている… しかし実は、定形作業の繰り返しだったりしませんか? チェック作業も市場調査も、バージョンアップ後のシステム動作確認も、 自動化することで時間に余裕が生まれます。しかしそこには落とし穴も潜んでいます。 本セッションではRPAに向く作業、向かない作業をミニワークを通しながら見つけていただきます。

第2部

【導入事例の紹介】
CS業務/IT運用業務の工数を最大95%削減した自動化とは

 浦山 さつき 株式会社ウェブレッジ 第2事業本部(プロダクト開発)リーダー

働き方改革のキーワードとともに広がっているRPA。しかし、導入してみたもののRPAが根付かずに使われなくなってしまったなどの ご相談やお問合せも増えてきました。導入のハードル以上に運用のハードルが高いのが現状です。 では、うまく活用できているRPAには、どんな特徴があるのでしょうか。 本セッションでは、弊社が過去に提供したRPAの事例をいくつかご紹介いたします。

講師紹介

浦山 さつき 株式会社ウェブレッジ 第2事業本部(プロダクト開発)リーダー
Web、エンプラ、組込みシステムにおいて、自動テストツールの導入を中心にソフトウェアテスト全般を担当。自動テストが”GIGO”にならないよう、テスト設計の勉強にも力を入れている。 「テスト自動化研究会」コミッター。テスト設計コンテスト’15 優勝チーム「しなてす」所属。 共訳に『システムテスト自動化標準ガイド』がある。
満員御礼

※競合他社様からのお申込みはお断りさせていただきます。

セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するご質問、ご相談は以下担当にお問い合わせください。
株式会社ウェブレッジ  セミナー担当
TEL : 03-6380-8261
(受付時間:9:30~18:00/土日祝日除く)

アーカイブ

Scroll Up