サービスニュース
業務自動化支援サービス導入実績15社突破!

業務自動化支援サービスの導入実績が15社を突破! ~前年同期比158%の導入実績!人手不足で高まる需要に向け体制を強化。失敗しがちな自動化を成功へ導くことに強み~

生体情報を用いた次世代型マーケティング支援事業やITサービスの品質向上支援事業を手掛ける株式会社ウェブレッジ(所在地:福島県郡山市、代表取締役:佐藤 保、以下:ウェブレッジ)は、自動化技術を活用してweb運用、調査・テスト、サポートなどの企業の業務を自動化し労働生産性を向上する「業務自動化支援サービス」の導入実績が2017年2月から2018年1月までの1年間で15社(前年同期比158%)を突破いたしました。また、人手不足に起因して更に高まる、労働生産性向上に対する需要に向けて、サービス提供体制を強化することを公表いたします。

業務自動化支援サービス導入実績15社突破!

業務自動化サービスとは、顧客企業のweb運用、調査・テスト、サポート等の業務を自動化し効率化するツールをカスタマイズ (*1) で開発・提供することで、顧客企業の業務コスト削減、業務品質・作業品質向上、クレーム防止を実現するサービスです。

(*1) OSS(オープンソース・ソフトウェア)をカスタマイズします。

業務自動化サービス
https://webrage.jp/service/operational_automation/

業務自動化導入の現状と弊社の強み

弊社では8年以上に渡りテスト自動化システムを運用してきた実績があり、そこで得られた自動化の知見やノウハウを顧客企業のIT運用やその他様々な業務の自動化に応用し、多数の顧客企業のご支援をしてまいりました。

労働生産性向上に対する施策としてITを活用した業務の自動化に関心が高まり、内製で自動化に取り組む企業も多いものの、自動化は一般的に属人的になりやすく頓挫しやすい傾向がございます。弊社では、顧客企業にとって最も効果的な手法をコンサルティングした上で、業務に適合したツールをカスタマイズし開発・提供することで自動化を成功に導くことを強みとしております。

業務自動化の対象業務(例)

業務自動化支援サービスの導入実績15社超、体制を強化

この度、テスト自動化も含め、web運用、調査、サポートなどの企業の様々な業務を自動化する「業務自動化支援サービス」の導入実績が2017年2月から2018年1月までの1年間で15社を突破(昨年同期比:158%)いたしました。人手不足に起因してさらに高まる需要に向けて、サービス提供体制を強化してまいります。

弊社の業務自動化支援サービスの4つの特徴

<特長1:自動化のノウハウを活用>
テスト自動化で培った自動化・効率化ノウハウを活用することで、お客様の「業務自動化」に向けた課題を適切に把握します。
<特長2:業務に合ったツールを開発>
カスタマイズで提供するため、現状の業務フロー及び現場に合わせた「使われる」ツールを納品します。
<特長3:低コストで運用可能>
OSSをカスタマイズするためツール利用料は無料です。ランニングコストを抑えて業務自動化を実現する事が可能です。
<特長4:レポートを出力>
自動化ツールの実行ごとにレポートを出力する機能が含まれております。
※お客様のご要望に合わせてカスタマイズすることが可能です。(例:HTML形式、テキスト形式等)
サービスに関するお見積依頼等のお問い合わせ

本件につきましては、お問い合わせフォームまたは下記までお問い合わせください。
TEL: 03-6380-8261
Email:pr@webrage.jp

詳細データ
  • サービスページ:業務自動化サービス
  • 導入実績:15社以上(2017年2月~2018年1月の1年間)
  • 対象業務:web運用、調査・テスト、サポート等
  • 対象顧客:情報通信業、小売業、サービス業、マスコミ、等
備考

2017年11月7日に運用自動化サービスを提供開始しましたが、IT運用に限らず広義な自動化のご相談も増えており、本リリースと共にサービス名の変更をしております。

アーカイブ

Scroll Up