セミナー・イベント情報
MUXcloudサービス概要

APPS JAPAN(アプリジャパン)2018に「MUXcloud」を出展します ~ITサービスの品質をユーザー視点で評価。品質指標「ユーザーカバレッジ」を発表~

品質向上支援事業およびマーケティング支援事業を手がける株式会社ウェブレッジ(所在地:福島県郡山市、代表取締役:佐藤 保、以下:ウェブレッジ)は、2018年6月13日~15日の3日間に幕張メッセにて開催される、株式会社ナノオプト・メディア主催のAPPS JAPAN(アプリジャパン)2018へブースの出展をいたします。
MUXcloudサービス概要

APPS JAPAN 2018は、様々なアプリを一度に確認できる機会を提供しアプリビジネスを牽引する、日本最大級のアプリ展示会です。ウェブレッジはこのたび、昨年の同展示会でリリースを発表した「MUXcloud(旧名称:CLOUD TEST)」の新機能を発表いたします。

イベント概要/当社出展概要

APPS JAPANロゴ

名称APPS JAPAN(アプリジャパン)2018
http://www.f2ff.jp/apps-japan/
会期2018年6月13日(水)~15日(金)
会場幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)
主催APPS JAPAN 実行委員会
運営株式会社 ナノオプト・メディア
当社ブース番号7S20
出展内容MUXcloud / システム検証サービス

MUXcloudについて

MUXcloudは「ユーザー視点での品質向上」に貢献する、ウェブレッジ独自開発のツールです。
MUXcloudの「MUX」とは、「Maximize(最大化する)×UX(ユーザー体験)」という意味を込めており、また「cloud」とは、「cloud(クラウドサービス)×crowdsourcing(クラウドソーシング)」の意味を込めております。
UX(ユーザー体験)の向上は、サービスに関わる全ての人が取り組むべき事項。様々なフェーズにおけるUXに関する課題を、システム品質・サービス品質の両側面から「ユーザー視点」で明らかにし、ユーザー満足度向上に貢献します。

ユーザー視点の品質指標「ユーザーカバレッジ」と今後追加予定の機能

従来の機能では、不具合の検出とユーザー視点での意見/改善案の抽出/分析が主な機能でしたが、新たな指標としてユーザーカバレッジ(カバレッジ=網羅率)を定義いたしました。「システム品質」に独自のカバレッジを設定し、通常は定性評価となりがちな「サービス品質」を定量評価することにより、ユーザー視点での品質目安とサービスの価値が明確にわかります。
MUXcloudはユーザークレームを減らし、UXを向上し、よりユーザー満足度の高いサービスに近づけることで、顧客企業の売上アップに貢献します。
今後も実証実験を継続して行い精度を向上し、品質向上に貢献してまいります。

MUXcloudは2018年8月にシステムリニューアルを予定しております。リニューアル後はプロジェクト作成から、テストを実施するユーザー(テスター)の募集、結果確認まで全てシステム上で完結。また、料金は成果報酬型となっており、必要なときに必要なだけのご利用が可能です。

本件のお問い合わせ

本件につきましては、お問い合わせフォームまたは下記までお問い合わせください。
TEL: 03-6380-8261
Email:pr@webrage.jp

アーカイブ

Scroll Up