プレスリリース

【福島県発、世界のIT企業へ】「デロイト 2017年 アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」413位に入賞致しました

株式会社ウェブレッジ(福島県郡山市、代表取締役社長:佐藤 保、以下ウェブレッジ)は、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(以下、DTTL)が発表したテクノロジー・メディア・通信(以下、TMT)業界の収益(売上高)に基づく成長率のランキング、「デロイト 2017年 アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」において、過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率88.48%を記録し、500位中413位を受賞いたしました。(http://www.deloitte.com/jp/fast500/2017)。

続きを読む 【福島県発、世界のIT企業へ】「デロイト 2017年 アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」413位に入賞致しました

“働き方改革をバックアップ”毎日4時間の作業が5分へ短縮を実現!IT運用やCS業務などに向けた「運用自動化サービス」を提供開始 ~最大95%の工数削減で、人手不足を解消しながらも品質を向上~

生体情報を用いた次世代型マーケティング支援事業やITサービスの品質向上支援事業を手掛ける株式会社ウェブレッジ(所在地:福島県郡山市、代表取締役:佐藤 保、以下:ウェブレッジ)は、自動化技術を活用し、IT運用やCS(カスタマーサポート)業務を効率化する「運用自動化サービス」を2017年11月7日(火)に提供開始いたしました。
毎日4時間発生している作業を5分に短縮するなど、作業時間(工数)を最大95%削減可能なため、依頼企業の運用コスト削減、運用品質・作業品質の向上、クレーム防止を実現いたします。

運用自動化サービス
https://webrage.jp/service/operational_automation/

続きを読む “働き方改革をバックアップ”毎日4時間の作業が5分へ短縮を実現!IT運用やCS業務などに向けた「運用自動化サービス」を提供開始 ~最大95%の工数削減で、人手不足を解消しながらも品質を向上~

『CLOUD TEST』→『MUXcloud』へサービス名変更のお知らせ
~ MUX = Maximize(最大化する)×UX(ユーザー体験)の実現に向けて ~

株式会社ウェブレッジ(福島県郡山市、代表取締役社長:佐藤 保、以下ウェブレッジ)は、2017年6月7日より提供しておりますクラウド型テストサービス「CLOUD TEST」のサービス名を「MUXcloud」に変更いたします。それに伴い、ドメインは https://webrage.jp/cloudtest/ から https://webrage.jp/muxcloud/ に変更いたしました。

続きを読む 『CLOUD TEST』→『MUXcloud』へサービス名変更のお知らせ
~ MUX = Maximize(最大化する)×UX(ユーザー体験)の実現に向けて ~

「会津IT秋フォーラム2017~次の時代を切り拓くIT人材と技術~」に協賛しました

「福島民友新聞」に弊社関連記事が掲載されました

このたび、「福島民友新聞」において弊社に関する記事が掲載されました。

2017年10月20日(福島民友新聞)第40690号7面 経済

2017年10月18日に発表された「2017年 日本テクノロジー Fast50」39位入賞についての記事が掲載されています。

※著作権法に基づき、掲載記事の紹介はできませんのでご了承ください。

メディア掲載実績一覧はこちら

株式会社ウェブレッジ テクノロジー企業成長率ランキング「2017年 日本テクノロジー Fast50」で39位を受賞 - 88.48%の収益(売上高)成長を記録 -

株式会社ウェブレッジ(福島県郡山市、代表取締役社長:佐藤 保、以下ウェブレッジ)は、有限責任監査法人トーマツが発表したテクノロジー・メディア・テレコミュニケーション(以下、TMT)業界の収益(売上高)に基づく成長率のランキング、「デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 2017年 日本テクノロジー Fast50」において、過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率88.48%を記録し、50位中39位を受賞いたしました(http://www.deloitte.com/jp/fast50/2017)。

続きを読む 株式会社ウェブレッジ テクノロジー企業成長率ランキング「2017年 日本テクノロジー Fast50」で39位を受賞 - 88.48%の収益(売上高)成長を記録 -

「パソコン甲子園2017」に協賛します

株式会社ウェブレッジ(所在地:福島県郡山市、代表取締役:佐藤 保 以下:ウェブレッジ)は、会津大学、福島県、全国高等学校パソコンスクール実行委員会が主催する「パソコン甲子園2017」に今年も協賛させていただきます。
続きを読む 「パソコン甲子園2017」に協賛します

読売テレビにて、弊社のスマートフォンシェアデータが紹介されました

2017年9月28日、読売テレビ「朝生ワイド す・またん! & ZIP!(※関西エリア2府4県にて放映)」にて、弊社のスマートフォン・シェアランキングデータが紹介されました。

弊社は今後も様々な形で、皆さまに役立つ情報をご提供いたします。

メディア掲載実績一覧はこちら

スマートフォンアプリ・Webサイトを“ユーザー視点”で品質向上!クラウド型テストサービスを提供開始~ユーザー動線の網羅率ノウハウを活用し、サービス改善要望や不具合を廉価に抽出!6月7日からサービス開始~

生体情報を用いた次世代型マーケティング支援事業やITサービスの品質向上支援事業を手掛ける株式会社ウェブレッジ(所在地:福島県郡山市 代表取締役:佐藤 保 以下、ウェブレッジ)は、スマートフォンアプリやWebサイトを”ユーザー視点”で品質向上支援する、クラウド型テストサービスを2017年6月7日から開始します。

本サービスは、クラウドソーシングの仕組みとウェブレッジがこれまで培ってきたユーザー動線網羅率(※1)の独自ノウハウを活用し、スマートフォンアプリやWebサイトに対するサービス改善要望や不具合を“ユーザー視点”で廉価に抽出することができるサービスです。

クラウド型テストサービス:https://webrage.jp/cloudtest/

このサービスの詳細や事例などを「Interop Tokyo2017 APPS JAPAN(アプリジャパン2017~アプリビジネスを牽引するアプリの祭典~)」(会期:2017年6月7日~9日、会場:幕張メッセ)に出展します。

詳細は下記よりご覧ください。
https://webrage.jp/pdf/news/2017/20170605_01.pdf

ウェブレッジ、インテージと業務提携 スマートフォンを活用した生活者の視線・表情解析サービスを提供開始

株式会社ウェブレッジ(福島県郡山市、代表取締役社長:佐藤 保、以下ウェブレッジ)と株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石塚 純晃、以下インテージ)は、マーケティング分野におけるスマートフォンを活用した視線・表情解析領域で業務提携契約を締結しましたのでお知らせいたします。
また、業務提携に伴い本日よりスマートフォン*1を活用した視線・表情解析サービスの提供がインテージより開始されました。

*1現時点ではiPhone、iPadのみとなります。今後Androidへのサービス拡張を目指します。

詳細は下記よりご覧ください。
https://webrage.jp/pdf/news/2017/20170601_01.pdf

アーカイブ

Scroll Up