企業ニュース

テレワークを基本とする業務体制への移行につきまして

平素は格別のご厚情を賜り厚く御礼申し上げます。

株式会社ウェブレッジは現在、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響を鑑み、当社従業員を対象にテレワークの導入を行っております。
政府による緊急事態宣言は2020年5月26日より全面解除となりましたが、当社は感染防止の観点から引き続き、テレワークを基本とする業務を推進することをお知らせいたします。

実施概要

期間

2020年6月1日(月)~6月30日(火)
※期間は延長となる可能性がございます。

対象

当社従業員

対応

テレワークの導入

<対象者>全従業員
原則としてテレワーク(在宅勤務)といたします。※一部社員を除く
ただし、業務を円滑に遂行するため下記の対応を併せて実施します。

1. 週1回程度の出社日の設定

各拠点の出社人数をコントロールし、また、管理をしながらコミュニケーション等を図るため、出社日を設けます。出社・退社にあたっては、感染防止の観点から時差出退勤等を推奨します。

2. コアタイム設定

10時~15時をコアタイムとして設定いたします。

3. 来客者対応等

コアタイム(10時~15時)は各拠点の門を開放し、来客の対応等を開始いたします。
なお来客の際は入り口にマスクを用意し、来客者と当社社員の打合せにおいてはマスクを着用した会話を基本とさせていただきます。

お電話での各種お問い合わせについて

従業員のテレワーク実施にあたり、お電話での受付窓口を縮小しております。
恐れ入りますが当社へのお問い合わせにつきましては、コーポレートサイトのお問い合わせフォームまたはメールにてお願いいたします。
https://webrage.jp/toiawase_form/

なお、お問い合わせへのご返信にお時間を要する場合がございます。
何卒ご了承くださいませ。

実施期間につきましては、状況により変更となる可能性もございます。
今後も当社は、当社従業員と関係者の皆様の安全確保、およびお客様へのサービス提供を両立するため必要な対応に取り組んでまいります。

関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

アーカイブ

Scroll Up