WRブログ

入力データや入力条件の組み合わせを考える「デシジョンテーブルテスト」

さまざまなテストをおこなうテスト担当者の大きな仕事のひとつに、
複雑な仕様を理解して、テストではどのように検証するのかを考える作業があります。
それをまとめるのに役立つのがデシジョンテーブルです。
ここでは、デシジョンテーブルを使っておこなう、デシジョンテーブルテストについて解説します。

続きを読む 入力データや入力条件の組み合わせを考える「デシジョンテーブルテスト」

システムの状態遷移テスト

ソフトウェアテストにおいて、入力するテストデータが同じだからといって、テスト対象のシステムが常に同じ結果を返すとは限りません。
そのような、システムの状態によって出力がことなるもののテストはどのようにおこなうのでしょうか?
ここでは、状態遷移テストについて解説します。
続きを読む システムの状態遷移テスト

外部品質、内部品質とは?ソフトウェア品質特性について

スマートフォンやノートパソコンの普及により、私たちがソフトウェアに触れている時間は格段に長くなりました。
しかし、普段から何気なく使っているソフトウェアの品質はどのように担保されているのでしょうか?
ここでは、ソフトウェアにおける外部品質、内部品質と、ソフトウェア品質特性について解説します。
続きを読む 外部品質、内部品質とは?ソフトウェア品質特性について

3つのテスト設計技法

みなさんは、テスト設計技法をご存知ですか?
テスト設計技法にはさまざまなものがあり、その分類もさまざまです。
ここでは、「仕様ベースのテスト設計技法」、「構造ベースのテスト設計技法」、「経験ベースのテスト設計技法」の3つに分けて解説します。
続きを読む 3つのテスト設計技法

ユースケーステスト

テストは全て、開発者とテスト担当者がおこなうと思われがちですが、それだと、どうしても視野が狭くなってしまいがちです。
そこで、テストの中にはユーザー目線でおこなうものも存在します。
ここでは、ユーザー視点に立って考えるユースケーステストについて解説します。
続きを読む ユースケーステスト

テストの設計の仕方

テストを実施するうえで大切になってくるのが、テスト対象に「どんなテスト」を「どんな手段」でおこなうのか、という「テストの設計」です。
必要としている結果を得るためにはこの工程がとても重要です。
今回は、テストの設計において重要なことをご紹介します。
続きを読む テストの設計の仕方
Scroll Up