WRブログ

テストドキュメントの種類

テストドキュメントの種類

システム開発において欠かすことの出来ないテスト。テストする対象範囲やチェック観点に応じて、単体テスト・結合テスト・総合テストなどいくつかの工程(フェーズ)に分けて実施していきます。

テストはどの工程においても、原則として「計画とコントロール」「分析と設計」「実装と実行」「終了」というプロセスで進めていきます。

続きを読む テストドキュメントの種類

ドキュメントレビューのポイント vol.4 〜ドキュメントレビューの実施〜

ドキュメントレビューのポイント vol.4 〜ドキュメントレビューの実施〜

システム開発を進めていく中で作成される各種ドキュメントは、レビューを重ねて品質を高めていきます。精度の高いドキュメントを整備できれば、開発されるシステム(プロダクト)の品質を上げることができます。

当ブログでは、これまで3回に渡り、ドキュメントレビューのポイントをご紹介してきました。

・vol.1 レビューの間違い
・vol.2 レビューの準備
・vol.3 レビュアーの準備(シナリオ作成)

今回は、レビューの実施手順を具体的にご紹介します。レビューの準備と同様に、レビュー実施にも正しい手順というものがあります。手順通りに進めていくことで、レビュー時の抜け・漏れやムラを防ぎ、レビューそのものの品質を向上することができるのです。

続きを読む ドキュメントレビューのポイント vol.4 〜ドキュメントレビューの実施〜

スマートフォン(スマホ)アプリのテストのポイント

スマートフォン(スマホ)アプリのテストのポイント

日本では、2008年にApple社のiPhone 3Gが発売されて大ヒットしたことをきっかけに、スマートフォン(スマホ)が爆発的に普及しました。現在では、Google社のスマホ向けOS「Android」を搭載したスマホと、Apple社のiPhoneシリーズが国内シェアを二分する状況になっています。

システム開発の現場においても、スマホアプリの登場は無視することができず、昨今ではシステム開発と同時並行でスマホアプリを開発する案件も増えています。システムの多くがブラウザを介して操作するのと違い、スマホアプリはスマホOSに最適化された形で実装されていたり、端末ごとに挙動が異なったりするため、スマホOS毎にテストを行わなければなりません。

続きを読む スマートフォン(スマホ)アプリのテストのポイント

V字モデルとは?

V字モデルとは?

V字モデルは、ソフトウェアの開発~テスト~リリースまでの一連の流れにおける、システム開発プロジェクトにおける開発工程とテスト工程の対応関係を表した1つのモデルです。

続きを読む V字モデルとは?

目前に迫る新元号公表と消費税増税と、高まる第三者検証のニーズ

目前に迫る新元号公表と消費者増税と、高まる第三者検証のニーズ

2019年4月30日、天皇陛下が退位され、翌日である5月1日に皇太子殿下が新天皇として即位されることになりました。一世一元制度が導入されている現代では、「明治」以降、天皇一代につき1つの元号を用いるようになり、退位のタイミングに合わせて元号も変更されることになっています。

また、景気回復が十分ではないという理由で2回に渡って延期されてきた消費税の増税(8%→10%)も、いよいよ2019年10月1日に施行される機運が高まっています。連日、新聞・テレビ等で、増税時の負担軽減策や増税の可否そのものについての報道が繰り返されているため、国民全体の関心も高まっている事柄と言えるでしょう。

続きを読む 目前に迫る新元号公表と消費税増税と、高まる第三者検証のニーズ

「Japan IT Week 秋 2018」にブース出展 訴求ポイントと動向をレポート

JAPAN IT WEEK2018

ウェブレッジは、「Japan IT Week 秋 2018」【モバイル活用展】(幕張メッセ/2018年10月24~26日)にブース出展しました。展示ブースは、「UX/UIコンサルティングサービス」「FACT4」「RPA(業務効率化)」「セキュリティ診断サービス」の4つを軸に展開。ご来場いただいた多くのお客様から直接、課題を伺うことができ、とても有意義な展示会となりました。ここでは訴求ポイントとお客様の動向をレポートします。

続きを読む 「Japan IT Week 秋 2018」にブース出展 訴求ポイントと動向をレポート

ドキュメントレビューのポイント vol.3 〜レビュアーの準備~

ドキュメントレビューのポイント vol.3 〜レビュアーの準備~

システム開発プロジェクトを遂行する中で作成される各種ドキュメントの品質を担保するために、レビューは欠かせません。正しいレビューを行うためにも、レビューの手順を理解しておきましょう。

別記事ドキュメントレビューのポイント vol.2 〜レビューの準備〜では、レビューは「4つのステップ」で実行されるということをご紹介しましたが、本記事では前述の別記事でご紹介した「1.レビューの準備」のうち、レビュアーが準備段階で実施するタスクを詳細に確認していきます。

続きを読む ドキュメントレビューのポイント vol.3 〜レビュアーの準備~

ドキュメントレビューのポイント vol.2 〜レビューの準備〜

ドキュメントレビューのポイント vol.2 〜レビューの準備〜

システム開発の現場で作成される様々なドキュメントは、レビューを受けることでプロジェクトとしての品質を担保しています。

設計フェーズで作成される要件定義書・基本設計書・詳細設計書、テストフェーズで作成されるテスト計画書・テストケース・テスト結果報告書、リリース前に作成されるリリース手順書・操作マニュアル等々、作成されたドキュメントはすべてレビューにかけられます。

レビューの際に起こりがちな間違いは別記事ドキュメントレビューのポイント vol.1 〜レビューの間違い〜でご紹介しましたが、このような間違いを起こさないためにも、レビューの技法や進め方を理解し、正しく進めていきたいものです。

続きを読む ドキュメントレビューのポイント vol.2 〜レビューの準備〜
Scroll Up