WRブログ

テスト自動化導入のポイントVol.2 〜テストツール導入の落とし穴〜

テスト自動化導入のポイントVol.1 〜どのテストを自動化すべきか〜

テスト自動化のポイント

これまで、単純作業や繰り返し行われる業務の多くが自動化されてきました。工場での生産ラインなどを想像すれば分かりやすいかと思います。そして、それはソフトウェア開発の場においても言えます。例えば、テンプレートやフレームワークなどもそのひとつです。

今回は、単純作業も多いのに意外と自動化されていることが少ない「テスト分野での自動化の導入」についてご紹介します。

続きを読む テスト自動化導入のポイントVol.1 〜どのテストを自動化すべきか〜

☆すたっふブログ No.0072  ~ハラペコ~☆ 『お待たせいたしました!』

お待たせいたしました!
今回より、すたっふブログを担当させていただきます、ハラペコです。

今回は、8月に行われた「みんなで花火を見ようの会」と9月に行われた「福島:BBQ」と10月に行われた「福島ファイヤーボンズ:ホーム開幕戦」の3本立てでお送りいたします!

まずは、8月に行われました「みんなで花火を見ようの会」※勝手に名付けてます。笑
当日はうねめ祭り開催期間でもあったので、福島本社のある郡山駅前周辺は大変な賑わいでした。
本社のフリースペースを開放し、集まったみんなでふくやま夢花火を見たのですが、とってもきれいでしたよ!

続きを読む ☆すたっふブログ No.0072  ~ハラペコ~☆ 『お待たせいたしました!』

テストの管理Vol.6 〜インシデント管理〜

テストの管理Vol.5 〜テストで考慮すべき2つのリスク〜

テストで考慮すべき2つのリスク

前回の「テストの管理Vol.4 ~テストの構成管理~」では、構成管理の定義と目的、テストにおける構成管理がなぜ必要なのか、テストにおける構成管理の対象や、実際の手順をご紹介しました。今回は、ソフトウェアテストにおいて考慮すべき2つのリスクについて、プロジェクトリスクとプロダクトリスクに分けて解説していきます。

続きを読む テストの管理Vol.5 〜テストで考慮すべき2つのリスク〜

テストの管理Vol.4 〜テストの構成管理〜

テストの管理Vol.3 〜テストの進捗管理〜

webサイト脆弱性対策のポイントVol.4 〜脆弱性対策のチェック項目〜

webサイト脆弱性対策のポイントVol.4~脆弱性対策のチェック項目~

前回の『webサイト脆弱性対策のポイントVol.3 〜脆弱性が見つかった場合の対応〜』では、脆弱性が見つかった場合の対応と、トラブルが発覚したときの対応についてご紹介しました。

今回は、webアプリの公開前や、運用が始まってからの定期メンテナンスなどでも利用できる『脆弱性対策のチェック項目』についてご紹介します。下記の脆弱性のチェック項目が満たせていない場合には、改修の検討が必要になります。 

続きを読む webサイト脆弱性対策のポイントVol.4 〜脆弱性対策のチェック項目〜

webサイト脆弱性対策のポイントVol.3 〜脆弱性が見つかった場合の対応〜

>webサイト脆弱性対策のポイントVol.3~脆弱性が見つかった場合の対応~

前回の『webサイト脆弱性対策のポイントVol.2 〜公開後・運用段階〜』では、webサイトの安全性と公開後の脆弱性対策、脆弱性が原因で発生したトラブルの例についてご紹介しました。

しかし、運用が始まってから脆弱性が見つかった際に、迅速な対応ができなければ、トラブルが発生し、被害はあっという間に拡大してしまいます。そこで今回は、自社のwebサイトで脆弱性が発覚した場合の対応や、実際に脆弱性が原因でトラブルが発生してしまった場合にどのように対処すべきなのかについてご紹介します。

続きを読む webサイト脆弱性対策のポイントVol.3 〜脆弱性が見つかった場合の対応〜
Scroll Up